懸賞サイトと出会い系サイトに関する情報

懸賞サイト・出会い系サイト

近年、出会い系サイトによる詐欺のトラブルが続出しています。迷惑メールにも出会い系サイトの勧誘が沢山きますし、雑誌等にも出会い系サイトは多く掲載されてきます。そのほとんどは、誰でも簡単に女性と知り合えて、エッチができる内容となっていながら、実は出会えない上に架空請求が送られてくるなどトラブルが後を絶ちません。自分は出会い系サイトを一切利用しないから安心だと思っている人もいるかもしれませんが、実は出会い系サイトを利用しなくても、この様な被害にあってしまう場合があります。それが懸賞サイトです。懸賞サイトとはプレゼントの応募を行えば抽選にて様々な商品がもらえるといったサイトで、はがき等を出す必要もなく、名前と住所、メールアドレスを登録するだけで良いため大変人気があります。しかしながら、この懸賞サイトに登録すると、何故か出会い系サイトから請求が来るといった被害が報告されています。よくよく懸賞サイトの規約を見ますと、登録すると同時に出会い系サイトに自動登録するといった内容が書かれているではありませんか。しかも、懸賞サイトには住所や電話番号も記載しなくてはなりませんので、電話によって架空請求されたり、メールで送られてくる可能性だってあります。この様な被害にあわない為にも懸賞サイトには十分に注意しましょう。

出会い系サイト・援助交際目的の児童とのメールは禁止です

近年、出会い系サイトをめぐる犯罪が多発しています。中でも女子中学生や高校生の児童との援助交際に関わる事件が頻発し多くの人が捕まっています。出会い系サイトを利用できるのは18才以上とされていますが、実際には年齢認証は利用者が自分で自粛することが前提となっております。従って、メールをしている相手が18才以上という限りは誰にも分からないのが現状です。出会ってみて初めて中学生だったなんてこともあります。現在の法律ではこのような児童との援助交際はもとより、援助交際目的のサイトへの書き込みも禁止されております。また、掲示板やメール等で金銭を渡すことをほのめかすような書き込みをしたり、18才未満の児童を対象とした書き込みをすることも法律で禁止されていますので十分に理解した上で出会い系サイトを利用する必要があります。もちろん、利用する際は怪しいと思ったら、どんなに女性から誘いを受けたとしても、女性からの誘いを断る勇気が必要です。一時の甘い気持ちで援助交際してしまったが為に自分の人生を棒に振ってしまうことにもなりかねませんし、一家を路頭に迷わせることにもなりかねません。出会い系サイトを利用する際は十分に注意しましょう。

出会い系サイト・出会える?

いま、ちまたで何かと話題になる出会い系サイト。未成年の援助交際等で検挙される事件がテレビで良く報道されていますが、本当に出会い系サイトで出会えるのでしょうか?インターネットで出会い系サイトと検索するだけで沢山のサイトが出てきます。それらのサイトで共通することは無料の文字が大きく書かれています。しかも、書かれている内容はどれも男性向けの内容ばかり。その内容ときたら過激なものも多く、エッチな写真が掲載されていたり、○○万円もらえるなんてことも書かれています。では本当に出会えるのでしょうか?無料と書かれているとある出会い家サイトに登録してみますと、まず、はじめに、ニックネーム、メールアドレス、住んでいる地域、メッセージ等を記入します。その後、登録したメールアドレスに本会員登録をするため、改めて送られてきたアドレスでログインをすれば登録となります。登録後、数分もしない内に女性からメールが届きはじめます。出会い系サイトを初めて利用する人はまずこの段階で、女性に返信メールをしてしまうと思いますが、このメール、殆どがさくらと呼ばれる人達からのものです。無料と書かれていたのも登録のみで、利用料がポイントとして必要になります。従ってメールを行う内におためしポイントが無くなり入金の必要が出てきます。後はその繰り返しです。果たしていつになれば女性と出会えるのでしょうか。。。

出会い系サイト・発生する三つのトラブル

出会い系サイトによるトラブルは年々増加しています。誰でも簡単に出会い系サイトを利用することが出来ますが、一方で、誰でも簡単にトラブルに巻き込まれる可能性も秘めているのです。出会い系サイトにおけるトラブルは大きく分けて3通りあります。まず、初めは出会い系サイトに登録する時点でのトラブル。架空請求やワンクリック詐欺で知られている、このトラブルは頻繁にテレビで報道されていますし、出会い系サイトを利用していれば何となく怪しいと感じることも出来ますので、それほど大きな被害に繋がることはあまりありません。その次に発生するトラブル。それは実際に出会い系サイトで約束を取り付けることができた後のトラブルです。待ち合わせ場所に行ったら数人の男性に取り囲まれ、金品を強奪されたり、自宅に監禁されてしまう被害です。そして、3番目は一度出会い系サイトで知り合って、万事うまくいった後に発生するトラブルです。一度や二度うまく付き合えたとしても、長続きするとは限りません。後日、執拗に会うことを迫られたり、エッチな写真等で脅迫されたり、家族や友人に関係をばらされたりと、一度きりの関係であっても後々になってトラブルになる場合もあります。出会い系サイトはあかの他人がいきなり出会い、そして分かれる場所です。多くのトラブルが潜んでいますので十分に注意しましょう。

出会い系サイト・関する法律

出会い系サイトは多くの犯罪やトラブルを招く元になっております。毎年、出会い系サイトによる被害や犯罪が後を絶たず、テレビや新聞等で頻繁に報道されています。出会い系サイトに関する法律は多く定められており、それらの法律を十分に理解した上で利用しないと、法律違反で逮捕されることだって十分に考えられます。出会い系サイトを巡る事件で一番問題となっているのが、サイトを利用した売春行為です。特に18才未満の児童を相手とした売春行為は児童売春、児童ポルノ法違反で大変重い罪となります。サイトで知り合った児童に金銭を渡して売春すると逮捕されてしまいます。また、金銭を渡さなくても、18才未満の児童とサイトで知り有り、ホテルや車内等で身体を触ったりすると強制わいせつの容疑で逮捕されます。この他、出会い系サイトをめぐる事件には、サイトで知り合った女性の写真等をとり、交際を迫ったり、写真を公開するなどと言って脅迫することも禁止されていますし、写真等を買い取るように迫り、脅迫することも禁止されています。また、犯罪行為を犯していなくても、掲示板等に中学生や高校生を対象とするような書き込みを行っても出会い系サイト規制法違反で逮捕されます。このように、児童を対象とした出会い系サイトの利用の一切は禁止されていますので、十分に理解した上で利用することが重要です。

最新登録サイト表示

# サイト名 PR リンク

TOP紹介サイト

# サイト名 PR リンク

登録フォーム

ページランク7以上の方が申し込みできます。

下記リンクタグを掲載後にお申し込みください。

<a href="http://www..com/" target="_blank">●</a>

サイト名と紹介文
( 30 文字以内 )

タグ [ < ,> ] は使用不可。 編集・削除機能はありませんので慎重に!
登録ページURL
末尾が 「 / 」 のURLしか登録できません。